BRAND CONCEPT for WEAR
ブランドとしてのキャリアを積み上げてきた中で、総合ブランドとしての 新たなチャレンジの一環として2018 FALL & WINTERよりフルラインナップを取り揃えたウェアラインを本格的にスタート。 東京から世界へというブランドコンセプトはそのままに、常に進化し続けるMAKAVELIC BRANDのウェアはストリートシーンに於いて、ファッション・音楽・スポーツなどそれぞれのカルチャーをバックグラウンドに作り上げられたアイテム群は一点一点に意味を持たせ、存在感を発揮する。 ブランドディレクターであるNAOTO KITAJIMAの総合ブランドとしてのウェアラインは元々構想の範疇内。 その世界観に共鳴した専属デザイナーがディレクターの頭の中を解読し、可視化する事によって表現される。 様々なキャリアを持つデザイナーはバッグ同様、プロダクトに精通し多様化する世の中にあってもMAKAVELIC BRANDの世界観に到達する商品を産み出し、常に次のレベルへと昇華し続ける。 グラフィックに関してもシーズン毎に招致されたグラフィックアーティストによる作品がアイテムに花を添える。

WEAR